埼玉県内で起業・開業・会社設立する方、創業間もない社長さんを支援するサイト。

申告書作成前

消費税の課税事業者ではありませんか?

法人を設立したら消費税の申告は必ずしも3期からというわけではありません。法人設立時の資本金の額が1000万以上の場合は、設立1期目から消費税の申告は必要です。

また、資本金が1000万未満であっても、法人設立1期目に大きな設備投資を計画している場合には、自ら課税事業者の選択を行い、1期目から申告するケースもあります。課税事業者を選択した場合、2年間は課税事業者として消費税の申告が必要になりますので、少なくとも2年間のシミュレーションをしておくことが必要です。

消費税の計算方法の選択や、課税事業者選択の届出は設立1期目に限り事業年度内に提出すれば認められます。

これから起業する方へ 開業相談、設立、税務会計トータルパック
トップページ 埼玉県内各地 税金・申告・会計 無料相談受付中