saitama-zeimu.com,/courtling78035.html,APPLE,[8g],MINT,SUGAR,パール,ビューティー , 香水・フレグランス , 練り香水,No.5,1980円 saitama-zeimu.com,/courtling78035.html,APPLE,[8g],MINT,SUGAR,パール,ビューティー , 香水・フレグランス , 練り香水,No.5,1980円 APPLE MINT SUGAR 誕生日/お祝い No.5 8g パール 1980円 APPLE MINT SUGAR パール No.5 [8g] ビューティー 香水・フレグランス 練り香水 1980円 APPLE MINT SUGAR パール No.5 [8g] ビューティー 香水・フレグランス 練り香水 APPLE MINT SUGAR 誕生日/お祝い No.5 8g パール

APPLE MINT SUGAR 誕生日 お祝い No.5 8g パール 倉

APPLE MINT SUGAR パール No.5 [8g]

1980円

APPLE MINT SUGAR パール No.5 [8g]

商品の説明

"span"【モテる大人女性がコンセプトの練香水です】
数々の女性誌で香水特集を手がけ、日本フレグランス大賞最終審査員も務める、香りのスペシャリスト牧野和世プロデュースのアイテムです。
約2000人の香水診断のデータを元に「大人のモテ」をコンセプトに作られた練香水。
モテる大人の女性に必要な要件は、「知的」「上品」「ゆとり」「大人の振る舞いができる」「一歩引いた上品さ」「程よい落ち着き感」「女性らしさ」と考え、上質な石鹸系の香りながらも、複雑な香りの構成でエレガントで知性溢れる女性を演出する香りに仕上げました。
知的で清楚な印象があるので、男性ウケも良く、ハイクラスな人たちに好まれるモテ香でワンランク上の自分を演出したい時、公式なシーンやビジネスシーンにもオススメの香りです。
美容成分も配合していて、お肌やヘアの保湿にもお使いいただけます。
女性の美を象徴する、縁結びの石「パール」も配合。
パールは母性を高め、清楚な魅力が身につき、美しくなりたい女性をサポートする宝石といわれています。
パールを身に着けるように香りを纏うことで、華やかな気分に。
お守りとして身に着けていただきたい香りです。


【内容量】
8g


【使い方】
指先に適量をとり、手首、首筋などにすり込むようになじませてください。
出会った瞬間やすれ違った瞬間、ふと近寄った瞬間に、相手にふんわりさりげなく香りが届くのが好感度が上がる香らせ方のポイントです。
決して強く香りませんので、香らせたい瞬間の直前につけるなど、こまめに付け足してください。


【APPLE MINT SUGARとは?】
ブランド名の「APPLE MINT SUGAR」は、女の子のウキウキするもの、アガるもの、こんなのあったらいいなを形にしていこう!との想いから名づけました。
ウキウキ、ワクワク、楽しいという気持ちは、実は、女性がもっとキレイになるための、大事な美の要素のひとつです。
ただ、なんとなく、スキンケアをしたりメイクをするよりも、楽しんで、心を込めて、ケアするのとではその効果も大違いです。
これまで何百人もの女性に美容のアドバイスをしてきて、私はその事実を目の当たりにしてきました。
心の持ちようで、内から輝く美しさがさらに増して、外面にも大きな差が出てくるのです。
そんな、キレイに直結するウキウキ・ワクワクを感じられる、と思うアイテムを、これから色々と形にしていきたいと思っています。
そして、一人でも多くの女性のキレイをお手伝いできたら嬉しいです。


【成分】
ミネラルオイル、ワセリン、ミツロウ、香料、ポリエチレン、リンゴ酸ジイソステアリル、マイクロクリスタリンワックス、シア脂、ホホバ種子油、マカデミア種子油、オリーブ果実油、カニナバラ果実油、スクワラン、パール、クチナシ果実エキス、パプリカ色素、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル?6、アスコルビン酸Na、クエン酸、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、酢酸トコフェロール、マイカ、PEG?60水添ヒマシ油、BG、水、加水分解コンキオリン、加水分解シルク、メチルパラベンが含まれています。

APPLE MINT SUGAR パール No.5 [8g]

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月03日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

昨秋にまとめた経済対策の「目玉」の一つとして、岸田政権が進める国民向けの10万円給付は、その是非や手法に多くの疑問がつきつけられ、政権の対応も迷走した。財政学者で現金給付の仕組みに詳しい佐藤主光(もとひろ)・一橋大教授は「政治の不作為のツケ…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

■対談 美学者 伊藤亜紗さん×作家・探検家 角幡唯介さん コロナ禍は、私たちが否応(いやおう)なく、コントロールできない相手と「共に在る」事実を突きつけた。ウイルスだけではない。人間を脅かす自然はもちろん、家族、自分の体さえ、ときに理解を超…

うちで家族と過ごす時間が増えたコロナ禍。家事や子どもの相手、感染対策……。暮らしを維持するためにやることは格段に多くなりました。家族と家に閉じこもりきりの日々に息が詰まる気持ちになることも。一方で、家族がいてくれること、その大切さを改めて実…

■対談 モデル イシヅカユウ×コラムニスト ジェーン・スー 「マイノリティー」という言葉がメディアなどで頻繁に使われるようになりました。個人がその「当事者」とされ、さまざまな困難を訴えることは、社会を変える力なのか、それとも――。トランスジ…

1年前、世界は民主主義の凋落(ちょうらく)を象徴する光景を目の当たりにした。米国の連邦議事堂を大勢の暴徒が襲い、流血の場と化した衝撃の事件である。 混乱の後に就任した大統領は米国の結束を訴え、民主主義を守ると国の内外に誓った。しかし残念なが…

罪悪感もなく朝から飲めるのが正月の酒で、それは「まず目を酔わせる」と、作家の永井龍男が随筆に書いている。とりわけ天気のいい日に「笛と太鼓のはやしを先触れに獅子舞いが飛び込んで来たりすると、実にまぶしい思いをする」▼お獅子の真っ赤な顔には、飲…

記事が読み放題の
スタンダードコース1,980円も
2カ月間無料で使える初トク!
キャンペーン中
詳しくはこちら
記事が読み放題の
スタンダードコース1,980円も
2カ月間無料で使える初トク!
キャンペーン中
詳しくはこちら
朝日新聞デジタルが
2カ月間無料で使える!
初トクキャンペーンは
1/24締め切り!
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら
一日のスタートに
/興味が広がる
朝デジニュースレター
登録はこちらから
詳しくはこちら
毎日更新中!
ながら聞きでニュースを深く
/朝日新聞ポッドキャスト
詳しくはこちら