埼玉県内で起業・開業・会社設立する方、創業間もない社長さんを支援するサイト。

減価償却の方法

depreciation1.png

減価償却とは、一定の額を超える資産(建物、機械、車両等)を取得した場合、一時期に損金とするのではなく、法定耐用年数にもとづき償却を行い経費参入していきます。

償却の方法は資産の区分により、定額法、定率法など定められていますが、税務署長の承認によって特別な償却方法も認められます。

減価償却費を計上するかどうかは、その法人の任意です。法人が計上した減価償却費のうち、償却限度額までの損金算入を認めるというものです。
税務調査では、資産の取得か修繕費か、資産の取得の時期、取得費用(設置費用等)が争点になることが多いようです。

これから起業する方へ 開業相談、設立、税務会計トータルパック
トップページ 埼玉県内各地 税金・申告・会計 無料相談受付中